100-12-13から1日間の記事一覧

pathモジュール

概要 - パス関連のルール定義 場所 - BOOST_BUILD_PATH/util/path.jam make rule make ( native ) 概要 環境固有のパス表現を正規化表現に変換する 引数・戻り値 native - 正規化する環境固有のパス表現 戻り値 - 正規化されたパス native rule native ( pat…

osモジュール

概要 - OSに関する情報を取得するための各種ルールを定義 場所 - BOOST_BUILD_PATH/util/os.jam name rule name ( ) 概要 OSの名前を返す.OSの文字列はjam_src/jam.hを見る限り以下のとおり VMS NT AS400 OS2 MAC AIX AMIGA BEOS BSDI COHERENT CYGWIN FREE…

testingモジュール

概要 - 単体テスト用各種ルールを定義.importすればルールはグローバルに導入される 場所 BOOST_BUILD_PATH/tools/testing.jam compile rule compile ( sources + : requirements * : target-name ? ) 概要 コンパイルが成功すれば .test ファイルを生成.…

symlinkモジュール

概要 - symlinkルールを定義 場所 - BOOST_BUILD_PATH/tools/symlink.jam symlink rule symlink ( target * : sources * ) 概要 シンボリックリンクを生成 引数 target - シンボリックリンクのターゲット sources - シンボリックリンクのソース 要調査:引数…

commonモジュール

概要 - 各ツールに共通の機能(ファイル・ディレクトリ操作,ツールの探索など)を提供する 場所 - BOOST_BUILD_PATH/tools/common.jam check-init-parameters rule check-init-parameters ( toolset : * ) 引数・戻り値 要調査 get-invocation-command rule…

BBv2メモ

importの要・不要 - モジュールファイルの最後尾でルールがIMPORTメインターゲットの引数に指定されているかどうかで識別可能